築地銀だこのクロワッサンたい焼きで「たい焼き欲」は満たされるのか?

クロワッサンたい焼き+カスタード

今回(2018年秋)のイオンモール大日の大規模なリニューアルで、以前1階にあった「銀のあん」というたいやき屋さんが無くなり、寂しい思いをされているたい焼きファンの方も多いと思います。

 

僕もたい焼き大好き人間なので、すぐにネットで検索して京阪電車の滝井駅前の「笑う門」というたいやき屋さんは見つけたのですが、僕の家からは結構遠いので、「もっと近場に無いのかな?」と思っていました。

 

でも、先日、イオンモール大日のフードコートに行った時に、思わぬお店で「たい焼き」の文字を見つけることができたんです。

 

 

それは、たこ焼きの人気店「築地銀だこ」さんなんですけど、「クロワッサンたい焼き」なるものが売られていましたので、早速買ってみることにしました。

 

 

 

築地銀だこの「クロワッサンたい焼き」

築地銀だこ外観

 

 

「たこ焼きしか売ってない」と思われてる方も多いと思うのですが、片隅の方で細々とクロワッサンたい焼きというのが並べられています。(個数限定)

 

クロワッサンたい焼き+カスタード

 

僕は、圧倒的な「粒あん派」なので、あんこの方を1匹買ってみました。

 

 

 

クロワッサンたい焼きはたい焼きの代わりになるのか?

クロワッサンたい焼き単品

 

 

結論から言いますと、クロワッサンたい焼きで、僕の「たい焼き欲」は満たされませんでした

 

 

理由としては、作り置きされていて、全然温かくないのと、外の生地がクロワッサン風なので、どちらかと言うと「デニッシュあんパン」みたいな食感だったからです。

 

 

「甘いお菓子の一種」としてなら有りかもしれませんが、たい焼きの代用品としては満足できない商品でした。

 

 

 

まとめ

クロワッサンたい焼きは僕的にはイマイチでしたが、たこ焼きは安定の美味しさでした。

 

築地銀だこ たこ焼き

 

 

また、美味しいたいやき屋さんがあるようでしたら、情報をいただけるとうれしいです。(守口市限定)

 

今の時点では、京阪電車滝井駅前の「笑う門」さんが僕のイチオシです。

滝井駅前 たい焼きとイカ焼きの店「笑う門」

2018.11.26

 

 

クロワッサンたい焼き+カスタード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

naririn

今年(2018年)1月に枚方市から守口市に引っ越してきました。 普段は個人の方や経営者の方に営業や販売のコンサルティング、コーチングをしています。   営業や販売で悩んでおられる方は、一度ブログをご覧下さい。 https://damesalesman-saisei.net/